【危険】猫がひもやビニールを誤飲したら様子見は何日?即病院?獣医師が解説

猫が異物誤飲をした時の対処法 病気・症状
猫村
こんにちは。獣医師の猫村(@chata_nekomura)です。

ヤバい、もしかして猫がおもちゃを飲み込んじゃったかも…。

部屋中探してはいるけど、どうしてもおもちゃ(残骸)のパーツが合わないと焦りますよね。

猫が異物を飲み込んでしまった場合、もちろんうんちで出てくることもあります。

ですがひもなどの場合は逆にお腹の中にとどまって、時に死亡する原因になったりもするので、全部が全部「様子見でいっかー」では済みません。

今回の記事では、そんな猫の誤飲について

  • そもそもなんで食べちゃうの?
  • どんな症状がでる?
  • 誤飲で多いものは?
  • 実際どんなものを食べちゃうの?
  • なぜヒモの誤飲は危ないと言われてるの?
  • ヒモ以外は様子見しても大丈夫?(何日経つと安心?何日で便として出てくる?)
  • 病院での検査や治療法、費用は?
  • 今後何に気を付ければいい?

などについて解説していきます。

チャタ
お騒がせしてすみません。

猫が異物を食べてしまう理由は?

猫村
そもそも何で食べ物以外を食べるわけ?
チャタ
いや…別に…何となく?みたいな。何か食べたくなっちゃう?みたいな。

..という場合は異嗜(いし)と言って、通常食べないものを食べたり舐めたりする病気が原因です。

異嗜はストレスや寄生虫、栄養不良などが原因となって起こりますが、単にその味や触感が好みといった嗜好の問題であることも考えられます。

また、子猫や若い猫は好奇心が旺盛で何にでも興味を持ちやすいので、年齢が若いということも原因の一つです。

猫村
人間の赤ちゃんと一緒だね。
チャタ
「夢中で遊んでるうちについうっかり飲み込む」はあるある。

猫が異物を誤飲したときの症状は?

猫が誤飲した時の症状

猫が異物を誤飲した場合、どんな症状が現れるのでしょうか。

その答えは様々で、飲み込んだ物の形状や種類によって次のように違ってきます。

一般的な症状
  • 突然の嘔吐
  • 食欲不振
  • 元気がなくぐったりしている
  • (飲み込んでから時間が経つと)食欲不振・たまの嘔吐・削痩・腹痛・元気がなくなるなど
中毒症状

鉛や亜鉛、アルミニウムなどの重金属を含んだものや人用の薬などを飲み込んだ場合、嘔吐・胃痛・フラフラ歩くなど、胃腸障害や神経症状が見られる

腹膜炎・胸膜炎

アルカリ電池や先のとがった金属、ガラス片、竹串などを飲み込んだ場合、胃腸や胸壁などに穴が開き、腹膜炎や胸膜炎を起こす

猫村
色々あるけど、まずは突然の嘔吐が多いよ。
チャタ
おえっぷ。

猫の誤飲で多いものは?

では一体猫の場合は何の誤飲が多いのでしょうか。

チャタ
ひも。とにかくひも。

そう、猫の誤飲で多いのは次のようなひも状異物なんです。

  • タコ糸
  • 毛糸
  • マスクのひも
  • 針付きの糸
  • ネックレス
  • 髪ゴム
  • 釣り針付き釣り糸
  • ビニール
  • リボン
  • イヤホンのコード
  • ストッキング
猫村
これ、実際の事例です。ひも好きすぎでしょ。
チャタ
超絶ひもまにあ。

飲み込むものとしてひもが多い理由は、

  • 猫はひも状の物をおもちゃにするのが好き
  • 猫の舌にはトゲトゲがあるので、長いひもでもどんどん飲み込んでいってしまう

からなんですね。

他に猫はどんなものを食べちゃうの?

上記のひも類以外にも、こんなものを食べたという事例があるようです。

ぬいぐるみ、ねずみのおもちゃ、猫じゃらし、ねじ、布、アルミホイル、ティッシュ・ペットボトルのキャップ、バファリンなど人間用の薬、サプリ、磁石、コイン、ボタン、たばこ、つまようじ、つけまつげ、指輪、ラップ、ガムテープ、ピアス、画びょう、ジョイントマット、植物、などなど。

↓こちらはねずみのおもちゃの誤飲ですが、その中身に驚きます。

このように食べちゃう種類は様々ですが、薬や植物なんかは猫に有毒なものもある(けど猫には判断ができない)ため、量によっては即死亡事故につながる可能性もあるので注意が必要です。

また、磁石にも要注意です。

1つだけ飲み込んでしまった場合は便で排泄されるのを待てばいいんですが、2つ以上飲み込んでしまった場合、胃と腸、腸と腸などが磁力でくっついてしまうので、この場合は即手術が必要になります。

どれも飲み込まないに越したことはないんですが、その中でも様子見でいいか、即検査・手術かというところで大きくわかれてきます。

ちなみにの誤飲の方でも「マジで?」となるような嘘のような本当の話を聞いたことがあります。

チャタ
レントゲンを撮ったらガンダムが写ってたり。
猫村
内視鏡をしたら胃の中にアヒル隊長が浮かんでたり。

猫がひもを飲み込むとなぜ危険なの?

猫がひもを飲み込むと危険な理由

ひもを飲み込むと、運が良ければ

口→食道→胃→腸→うんちで排泄

という流れで出てくるわけですが、ひもの長さが長い場合は腸に入るとスムーズに流れず、腸がアコーディオン状に寄ってしまうことがあります。(写真の楽器がアコーディオン)

猫村
または巾着みたいなイメージ。

これを腸重積というんですが、腸がキュッと寄って閉塞した状態なので、お腹は痛いわ吐くわでものすごく苦しい状態になります。

また、ひもは腸の中でピンと張った状態になるため、やわらかい腸はちょっと動くたびにひもに傷つけられ、最終的には腸がボロボロにちぎれた状態になっていきます。

↓こちらの動画のようにひもでスイカが切れますし、パンやリンゴを切ることもできるくらいひもは強いんです。↓(動画は1分30秒くらいから切り始めます。)

こういった理由から、ひもを飲み込むと危険なのは猫に限らずなんですが、ひもを飲み込む動物種としては猫が圧倒的に多いためこのように言われるようになりました。

猫の誤飲はひも以外様子見しても大丈夫なの?

チャタ
じゃあひもみたいな長いもの以外は様子見で大丈夫なん?

というと、そうではありません。

大きさがあるおもちゃの場合は腸で詰まって閉塞を起こすこともありますし、先がとがった物だと胃や食道を傷つける可能性があります。

また、上述したようにアルカリ電池やリチウム電池などのボタン電池を飲み込んだ場合は胃腸に潰瘍ができたり穿孔(穴が開くこと)することもあります。

重金属を含むおもちゃや有毒植物などの場合は中毒症状が出ないか注意が必要です。

チャタ
じゃあ様子見していいパターンてどんなの?

では次にそちらを説明していきましょう。

様子見できるパターンとは?

上述したように、危険な物(ボタン電池や針など)を飲み込んだ場合は放置すれば短時間で死亡してしまう可能性もあるので動物病院で取り除かなければいけません。

ただ、それ以外の引っかかりにくい形状の小さなものなんかは放っておいてもうんちと一緒におしりから出てくることもあります。

チャタ
飲み込んだ小石がお尻から出てきたときはめっちゃ痛かった。

しかし、飲み込んだ物が詰まってしまうのか、それともうんちで出てくるのかは、種類や形状にもよりますがによるところもあるので、やはり放置はせず経過観察が必須でしょう。

様子見は何日必要?

様子見は、絶対にこの期間が過ぎたら大丈夫と言えるものではありませんが、

基本的に3~5日

と私は考えています。まあ知り合いの獣医も大体そんな感じで考える人が多いようです。

というのも、食べたものが猫のうんちとしてでてくるのに大体1~3日かかるので、もし何か飲み込んでいればこの期間にうんちと一緒に出てくることが多いと考えるからです。

猫村
絶対ではないけど、大体の目安だね。

ただし、なかなか体外に出にくい物はそのまま数ヶ月単位で胃にとどまってしまう場合もあり、この場合は徐々に食欲がなくなっていって痩せてきたり、嘔吐が慢性的になってくることもあります。

チャタ
何か最近食べないなー痩せてきたなーおかしいなー。
猫村
と思ってたら半年前に飲み込んだおもちゃが胃内にそのままあったりすることも。

では、様子見できるか処置が必要かは、動物病院では一体どう判断しているのでしょうか。

まずは判断の材料となる検査法から見ていきましょう。

猫の誤飲の検査法

一般的には

  • 問診・触診・視診
  • エコー検査
  • レントゲン(X線)
  • 必要があれば血液検査

などを行いますが、けっこう重要視しているのが問診です。

この問診、つまり飼い主さんへの聞き取りによって何を飲み込んだ可能性があるのかが大体分かるので、一つの大きな判断材料となります。

猫村
思い込みの場合もあって妄信はできないけど、やっぱり問診はかなり重要。

そして誤飲の検査で外せないのはレントゲン撮影ですが、このレントゲン、異物によってはフィルムに写るものと写らないものがあるんです。

レントゲンに写るもの・写らないもの

レントゲンに写るもの、写らないものは、大体このような感じで分かれています。

レントゲンに写る

金属・砂・石・骨・ガラスなど

レントゲンに写らない

ひも・布・ビニール・木片・植物・種など

プラスチックやゴム製品のおもちゃの場合レントゲンで何となく分かったりすることもあるんですが、フィルムに写ってさらに判断できるかどうかはその大きさや形状にもよります。

レントゲンに写らないひもなどを飲み込んだ場合はバリウムを飲ませることによって、そのバリウムがひもに絡みつきレントゲンに写るようになります。

猫の誤飲の治療法

猫の誤飲の治療法

では次に誤飲の治療法について解説していきましょう。

基本的には飲み込んだ物を取り除くのが一番なんですが、猫の症状や飲み込んだ物の形状・性質によっても対処法が変わってきます。

緊急性がある場合

緊急性があるものとしては嘔吐が激しい場合の他、

  • ボタン電池など中毒のある物質
  • 腸に詰まりそうな大きなおもちゃ
  • 先がとがっているもの

などを飲み込み命の危険を伴う場合です。

この場合処置を行うまでの時間が早ければ早いほど処置後の回復も早いので、もし飲み込んだ現場を見ていり誤飲に気付いた場合はすぐに動物病院に連絡をしてできるだけ早めに連れて行ってあげてください。

緊急性がない場合

逆に緊急性がない場合というのは、

  • 猫が無症状(元気)
  • 飲み込んだ異物が小さい
  • 中毒の可能性がない

このような場合は数日間様子を見てうんちに出てくるかな?といったところをチェックし、1週間後くらいに再検査するとより安心できるでしょう。

もちろん何か症状が現れた場合にはすぐに異物の除去をすることになります。

チャタ
うんちの確認はどうやればいいわけ?

その方法について説明を付け加えておきましょう。

簡単なうんちの確認の仕方

割りばしでほぐすというやり方もありますが、一番簡単なのは

ビニールに入れてつぶす

という方法です。

これなら手も汚れないし、指の腹で細かい感触を確かめながら薄く広げていけるので、見逃しもほぼありません。

確認後はそのまま可燃ごみで出せて簡単なのでおすすめです。

チャタ
ぐにゅゥゥゥゥゥゥ!
猫村
とやってるうちに見つかることもあります。宝探しみたいだね。

ただし、猫のフンを可燃ごみとして取り扱っていない自治体もあるのでゴミに出す際は確認してくださいね。

異物の取り出し方

では異物を体内から取り出す場合、どんな方法で除去するのでしょうか。

誤飲の場合は

  • 催吐(吐き出させる)処置
  • 内視鏡
  • 外科手術

などによる異物除去が一般的ですが、それぞれについて解説していきましょう。

催吐処置による異物除去

飲み込んですぐの場合(30分から2,3時間くらい)は異物もまだ胃内にとどまってる場合が多いので、催吐剤の経口投与や注射により強制的に胃内容物を吐き出させます。

猫村
犬の方がやや確率は高かったけど、猫もわりと吐き出します。
チャタ
処置後はけっこうすぐ吐く。

ただし、針や尖った物など吐くことで食道に引っかかったり粘膜を傷つける可能性のあるものには催吐処置を行いません。

内視鏡による異物除去

異物がまだ胃内にあることが確認できた場合は、内視鏡による異物除去が選択されることが多いです。

全身麻酔下での処置にはなりますが、胃や腸を切開しないため体への負担は比較的軽くて済みます。

猫村
獣医師的にも、催吐か内視鏡までで取り出せたらラッキー。

外科手術による異物除去

こちらは最終手段ですが、状況によっては外科的に開腹することも少なくありません。

すでに異物が腸に行き閉塞の原因となっている場合や、ひもが腸を寄せてアコーディオン状にしてしまっている場合、一刻も早く異物を取り除かないと腸が切れたり壊死したりする可能性があります。

チャタ
引っぱってとればいいじゃん?
猫村
…と言われることもあるけど、それやると腸がズタズタになるから絶対やっちゃダメなやつ。

という感じで、状況に応じて処置パターンが違ってきます。

では、それぞれの処置には一体どのくらいの費用がかかるのでしょうか。

誤飲治療の費用はいくらかかる?

猫の誤飲治療の費用

ざっくりとですが、目安としては

  • 外科手術:10~20万円
  • 内視鏡:5万円
  • 催吐処置:1万円弱

※夜間救急の場合はそれぞれこの値段の2倍くらい

あたりです。

(参考:家庭飼育動物(犬・猫)の診療料金実態調査

ただし設定料金は病院によってけっこう差があるので、不安な場合は処置前に獣医に聞いておくといいかもしれません。

猫村
料金のことはけっこう聞く人いるから全然聞いて大丈夫だよ。

猫の誤飲防止にできること

猫の誤飲は予防できることとはいえ、猫の性格や飼い主の生活スタイルによってはなかなか完全に防止することは難しいかもしれません。

ですが、

  • 愛猫の健康な時の状態を知っておく
  • 毎日遊びがてら(忙しい時はチラ見でも)体や動きに異常がないかチェックする
  • フードの食べ残しや吐き戻しが多くなってないか注意する
  • 猫の嗜好やクセを知っておく
  • 物を出しっぱなしにせず、こまめにしまう
  • 人間の食べ物や食後の容器など、使うとき以外はきちんと片付けておく
  • 猫じゃらしなどは飼い主がいるところで遊ばせる(留守中はしまっておく)
  • 齧られてるところはないか?なくなってるものはないか?をチェックする

などをなるべく心がけることで、事故の可能性を低くすることはできます。

また、ストレスから物をかじって飲み込んでしまう子もいるので、生活環境を見直しストレス対策をしてみるのも一つの手ですね。

チャタ
まずはなるべく事故が起こる可能性を低くすることが大事。
猫村
誤飲が起こってしまう方が猫も飼い主も何万倍も大変だしね。

まとめ

猫の誤飲のまとめ

猫はひものおもちゃが大好きなため、つい夢中で遊んでるうちにゴクンと飲み込んでしまう場合が少なくありません。

ですが長いひもの場合は腸でスムーズに流れず腸を巾着のように寄せてしまう場合もあるため、獣医側からするとかなり危険な物の一つとして認識しています。

一旦飲み込んでしまうとその後の処置が大変であることと、飼い主側も心配すぎてかなり精神的にキツい状態が続くため、普段からできるだけ猫の身の回りを整理し誤飲を起こす可能性をなるべく低くしておくのがベストです。

チャタ
物があると食べる可能性もあるということ。
猫村
人間の赤ちゃんと同じだね。

最後までお読みいただきありがとうございました。